嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その8

先日、リアル友ちゃんとドライブをしていた時のこと。

うきうきといつものごとく嵐をBGMにかける私。

今日はノリノリ気分で『A・RA・SHI』を・・・と思ったら、曲の出だしを耳にしたリアル友ちゃんが、

「え、これって嵐のデビュー曲でしょ?何度も聞いてて飽きないの?」と普通にびっくり顔をされまして。

コッチがびっくりですよ!

何言ってんだあんた!!

飽きる?!

ぱーどん?!

飽きるわけがなかろうっ!!

思わず熱く握りコブシ。

私が武士だったら成敗してるとこです。

でも、そんなリアル友ちゃんが、手作りでブレスレットを作ってくれまして・・・

「大野君は青色なんでしょ?青色で作ってみたよ」て。

聞きました?!

そう、大野君は青色!!

私が毎度しつこく、そらもう呪文のように「大野君は格好いい超」だの「私は智担」だの「大野君の担当カラーは青色です」だのと話していた甲斐があった!!

NOTアラシック、いわゆる一般人におけるパブリックイメージ「一見ボケーッとしている嵐のリーダー/なぜあの人がアイドルなのか」を諭すため、こんこんと「いかに大野君が格好いいか」を力説していた甲斐があった!!

リアル友ちゃんも覚えてくれて嬉しい超~♪

そしてどうせならちゃんと覚えて欲しいと思い、他4名様のカラーもリアル友ちゃんのメモ帳(というか一般女子が持ち歩くお洒落システム手帳)に書き留めさせる私。

へへっ♪

まっきぃでございます


さて、今宵もレポの続きを。


~ご注意ください~

『嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その7』の続きとなるコンレポです。ネタバレにご注意ください。

未読の方は、【その7】を読んでからどうぞ♪

▼続き


《ARASHI SHOW Time》

センターステージに櫻井君が出てきて、キメッキメのどや顔で、右の人差し指で宙をさしながら「Ladies and Gentlemen. Boys and Girls・・・」って英語で口上を(その後は聞き取れない私)。

この時、黒っぽい衣装(タキシードみたいなの)を着ていた気がしますが・・・気のせいかしら。

正面のメインモニターには『ARASHI SHOW Time』の文字が出て、傘を持ったJr.が複数人わらわらっと登場。

櫻井君を取り囲むと、一瞬でパッと櫻井君がピエロに早変わり!

遠目でよく見えなかったんですが、ピエロに扮したJr.と入れ替わった模様で、櫻井君の姿は忽然と消えておりました。

あれ?あれ?と思っていると、松本君がメインステージ上空に再び吊られてご登場。

空中を歩くように動いたり、くるっと逆さまになってメインステージの天井部分を歩いた時にゃ、「これがMJウォークかっ!!」と思わず熱く握りコブシです。

生で見られた~♪

で・メインステージ左側からは、同じく吊られてもうお一方がご登場。

誰かな?と思い双眼鏡片手に目を凝らしたら、なんと相葉ちゃん!

『Yabai-Yabai-Yabai-』の時の衣装で松本君が上半身ピンク、下が緑の総スパンコール衣装なのに対し、相葉ちゃんはその反対・・・上半身緑、下がピンクの総スパンコール衣装だったと思います。

遠目からは一見どっちがどっちだかわからなくなる戸惑いとおもしろさ。

片方が逆立ち状態になってもう一人がそれに手を合わせて合体したり、足の裏を合わせて合体したりと、空中パフォーマンスで会場を魅了。

ピンと背筋を伸ばして動くことはモチロン、回転しながらバランスを取るだとかお二人がいろんな動きをする度に、腹筋・背筋をもの凄く使っているんだろうなァとか、とにかく感心してしまう私。

本当に嵐って凄いです♪


<サーカス>

上半身黒、下が金色のキラキラ衣装で大野君が一人ご登場。

わわわ、『Believe』みたい!!と思い、その格好良さに釘付け。

双眼鏡よ、いざッなう!!

ここでガン見せずに何を見る!!っちゅ~勢いで喜ぶ私。

『ファイトソング』の時のようにメインステージ上空からバンドのような黒いヒモ(?)が降りてきて、それに掴まる大野君。

右のおみ足を引っかけ、右のお手々でそのヒモを掴むと、フワーーっと大野君が宙に舞った!!

んぎゃ~天使!!!!

いや、かの舞台『KYO TO KYO』で魅せた牛若丸か?!

もうもうもう、とにかくこれこの時の美しさといったらあーた・・・

左のお手々には開いた状態の黒い傘が握られ、スーイスーイといったテイで優雅に動くんですが、これがもう、神の如く後光が差してらっしゃいました。

目の錯覚か?!

ヒモに体重を預け引っかけている右足、ピンとつま先まで綺麗に伸びた左足、もう私めの目に、脳裏に、焼き付いている程に優雅なんですよねぇ~♪

ああ、思い出しても鳥肌。

惚れ直す勢いでボーッと見とれていると、パイプ状態(いわゆる枠組みだけ)の立方体が3つ吊られて出てきて、それに掴まるようにして乗り出すメンバー。

向かって左から、M・S、中央にN、右にO・Aの組み合わせ。

この時、大野君同様に他4名様も黒×金の衣装でしたが、それぞれ衣装が凝っていて、特に松本君は両肩に大きな尖った何かが付いてました。

なんちゅ~んだろう・・・スーパーサイヤ人的な。

肩パッドを入れてさらに剣山を付けてるみたいな。

とにかく何やら派手でサーカスっぽいんです。

『サーカス』の曲をバックに、賑やかな映像がメインモニターに現れ、ライティングは虹色になり、本当に嵐サーカス団という感じなんです。

今回のツアーの一番の見せ所なんでしょうかねぇ・・・

とにかく私はこの曲のこのパフォーマンスが大のお気に入り♪

なんたって、この立方体に掴まっている大野君の美しさときたら・・・

また始まったとお思いですか?

だってだってあーた。

立方体の枠に腰を掛け、空中に吊られている時の大野君の妖艶さときたら、ただ者じゃないんですもの。

舞台に強いというか何というか、無意識なんでしょうかねぇ彼。

頭から指、足の先までピンと伸びていて綺麗で、もう全身が観客を魅了する素材で出来ているといった感じなんですよ。

これからコンサートをご覧になる方は、ぜひとも『サーカス』の大野君を見て欲しい。

ああ、大野智マニアの血が騒ぐ!!

もう一度見たい~!!!!

智好きったら智好きィ~!!
(@あーみん)


<ダンスリミックス>

嵐サーカス団が終わり、メインステージに降り立つ5名様。

『truth』や『Re(mark)able』、それに『明日の記憶』なんかのリミックス曲がかかり、速いテンポでアクセントダンスを。

この時、センターステージへ縦一列に並んで花道を颯爽とダンスしながらやって来るんですが、センターまでは行かず花道止まりでした。

並びは、先頭から、N・O・M・S・Aの順。

途中で大野君が先頭になり、花道の上であぐらをかき『Re(mark)able』で見たあの千手観音・・・

んぎゃ~、これ大好きです!!

大野君が自らの手で自らのアゴをクイッと動かすところが好きなんですぅ~!!

たまらん!!


<Monster>

センターステージでのダンス。

いかん・・・

冒頭のダンスの振りが好きすぎる私。

♪君の叫びで 僕は目覚める
♪今宵の闇へ 君をいざなう Monster


ゴロゴロゴロゴロ

ヒィィ、念願のこの大好きなダンスを生で!!!!

後ろ姿の可愛い子ちゃんがくるりと踵(きびす)を返し、お手々を伸ばしながら数歩歩いて手前にやって来て・・・

スッと差し出されたその左手がフワーッと上方に伸び、クッ、クッと止める動きに、あらためて惚れ惚れ。

首をクイックイに傾け、外す視線の角度に吐き気をもよおします。

ま~~~格好いい!!

♪君をいざなう」辺りで右、左、右と体重移動をする膝にもクラックラ。

ゆえに、皆様、ご報告がございます。

あまりの大野君の格好良さに、私め、

生「We are」を見逃す

という失態を犯しました。

っくぅ~!!!!

「We are」では床に張り付く松本君をぜひとも見たかったのに、2日間参戦してどっちも大野君に釘付けになってしまった私・・・

ああ生「We are」・・・

惜しむらくはそこだけです。

ちなみに、曲の終盤で盛大に花火がメインステージ上空からバンバンと放たれるんですが、花火なんてソッチノケで大野君をガン見していた私。

くそう♪

大野君の格好良さがニクい♪



【嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その9】に続く♪

Comment

ま→No.5354の非コメ様 | URL | 2010.09.02 18:12 | Edit
こんばんはー♪
コンレポで予習してくださったんですね。ありがとうございます(涙)
ちょっと間に合いませんでしたが・・・
『ROCK YOU』とか、おさらいしてもらえたのであれば本望ですw
楽しんできてくださいね♪
いーーーーっぱい、大好きを伝えてきてくださいね^^♪
私の大注目『サーカス』での大野君は本当にヤバイですよ~。
白目をむかないように注意ですwww
行ってらっしゃいませ!www
ま→No.5351の非コメ様 | URL | 2010.09.02 18:07 | Edit
こんばんはー♪
うへへ♪札幌公演前にレポ読んでくださってありがとうございます!
意外と皆様ネタバレOKなんですね・・・
それならと、ココはこうだった!
この大野君は見た方が良い!など、私も書いてるうちにどんどん細かく・・・
・・・細かいのはいつものことですね(笑)w
でもほんと、生「We are」を見逃した自分にはびっくりしました。
しかも、自分では見逃したことに気づいていなくて、コン参戦後、嵐友ちゃんに言われて気づきました(遅)
どんだけ重症サトシックなんでしょうwww
非コメ様は見逃さないように気をつけてくださいね♪
(一本締め、可愛いです^^♪)
ま→No.5350の非コメ様 | URL | 2010.09.02 18:03 | Edit
またまたいらっしゃいませ~♪
わぁ、ジャニ歴が長い方なんですね~。
大野君に関するトキメキっぷり、手に取るようにわかりますw
そうなんですよねぇ、あのブレない体重移動とか・・・っくぅ~!!
私もなんだかんだ学生の頃はビクトリーな6人組さんに惚れ込んだ人間ですが、文明の利器の発達のおかげで当時とは比べものにならないくらい嵐にハマっています。ブログを通して嵐好きな方とコミュニケーション出来るのも大きくて、どんどん嵐が好きになります。
ぜひぜひ、いつでもお気軽にブログに遊びに来てください。
大野君好きさんなんて無条件に大歓迎ですよ~って♪(笑)w
ま→No.5349の非コメ様 | URL | 2010.09.02 17:58 | Edit
こんばんはー^^
うふふふ。生「We are」まっこと残念ですw
でも致し方ない・・・大野君から目が離せませんでした。
この曲の振りが好きすぎて・・・花火どころでもなかったし・・・重症ですね(笑)
ところで、おお、明日プレスが入る?まことですかw
てことは、WSでも翌日流れるかな?楽しみですね~^^
Monster完コピ、凄いです!!
- | | 2010.09.02 17:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ま→ひかりさん | URL | 2010.09.02 17:31 | Edit
またまたいらっしゃいませ♪
お名前出しOKなのですね、了解です(^^ゞ
ところで、今回のコンサート、大人からな感じでしたねぇ。
なんだか成長ぶりが嬉しくもあり、デビュー当時の初々しさが懐かしくもあり(笑)
私、嵐のデビュー当時のちょっと背伸びした感じの曲たちも大好きなんです。
いまの嵐が歌ったらどうなるかなぁとか想像しちゃいます。
うふふふふ♪(*´∀`*)
DVD化したらいいですね~♪
そしたらやっぱり大野君に釘付けですね♪www
ま→ひまわりさん | URL | 2010.09.02 17:28 | Edit
あらま、お久しぶりです!
「いつも楽しく読み逃げ」www
ありがとうございます。読み逃げでも嬉しいです~^^
それにしても、ひまわりさん、サトシックを自覚?!
マジですか。やっったーーー仲間が増えた!(笑)
うふふふ。嬉しいです~。
これからもドンドン大野君の魅力について語りましょうね♪
レポの続き、楽しみにしてくださってありがとうございます♪
- | | 2010.09.02 12:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.02 11:31
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.02 08:25
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.02 07:40
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひまわり | URL | 2010.09.02 03:43
まっきぃさーん お久しぶりでーす♪
いつも楽しく読み逃げしていました・・・(^^;)
今回もレポありがとうございます。
携帯から読んでいたら笑いを抑えるのに必死になっちゃいましたよ。相変わらずのまっきぃ節がとてつもなくおもしろおかしくて好きです(笑)
今年もコンサートには行けませんが、まっきぃさんはじめ、いろいろな方のレポを読んで擬似コン体験をしています。早くDVDが観たいです~。
あ、それから私ついに自覚しました。
自分がサトシックであることを(*^^*)
きっとずいぶん前からずーっと気になっていたんでしょうけど、怪物くんが始まる頃には「もうだめだ、智好き~!」ってなっていました(笑)
続きも楽しみにしています!
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR