スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その7

アラシックな皆様こんばんは♪

まっきぃでございます。


今日ようやく我が蝦夷地にも『映画&原作 大奥 公式ガイドブック』が入荷しまして、1,600円とチト高めですが思い切って買ってみましたらば。

おもしろかった~!!

初めて見る写真も多く、二宮君のインタビューや原作者よしながふみさんとの対談もありで。

装丁も凝ってて、私としてはかなり好きな一冊です。

オススメ♪


さて、今宵もレポの続きを。


~ご注意ください~

『嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その6 MC後編』の続きとなるコンレポです。ネタバレにご注意ください。

未読の方は、【その6】を読んでからどうぞ♪

▼続き


<リフレイン>

5名様、全身白の衣装。ジャケットにシンプルなおパンツをお召しだったと思います。

メインステージ向かって左から、N・M・O・S・A並び。

まっきぃメモには「踊りながら歌」ってあるんですけど、どんな踊りを踊っていたかまったく覚えておらず・・・

ちなみに私はこの曲を初めて聞いた時、大野君がソロ部分をどんな風に歌い上げるのかっちゅ~のを想像してたんですが、それがま~ドンピシャでした。

♪一人でも 二人でも あの約束は きっと

肩幅くらいにちょっとおみ足を広げて、すこぅしばかり眉根を寄せて、右の人差し指を揺らし、アゴを少し上げて歌う大野君。

いかん・・・

想像が現実に!!

伊達に私も智担の端くれじゃなかったと、ぺしっと膝打ちです。

で・1番を歌い終えた辺りだったと思いますが、階段を上って、メインステージの中段へ。

(2段になっている階段の踊り場みたいなところ)


<ギフト>

メインステージの中段に埋め込まれていたリフター(横並びで5台ある)がせり上がり、各台に乗って生歌。

これがま~~~予想を遙かに超えて良かった!

やっぱり生で、嵐を目の前にして、あらためて聞くこの歌詞の良さ。

「君」表記が多い嵐の曲で、唯一(かな?)、「あなた」と表記された歌詞。

感動しないワケがない~~っ!!!!

この曲の時、新宿をバックにメインステージを照らすライトが紫色に光り、心に染み渡るように綺麗で・・・

ペンライトの緑色の光がゆらゆら揺れて、この時ばかりはゆっくりと時間が流れていることを楽しんで。

じぃ~ん

♪この歌が響くようにと 届くようにと・・・

大野君の歌声が、会場に、夜空に、溶けて響き渡る、ああ言いようのない美しさ・・・

♪Hu~~ Oh~~~~

そして華麗なる生フェイクにキューーーーン(白目)

大野君のソロの後、ライティングが虹色になってました。


<マイガール>

前曲『ギフト』からの流れで多田さんとは、これまた卑怯な!的な

もうもうもう、大好きです♪

あまり普段は繰り返し聞くことはない曲だけれど、これまた沁みるんですよねぇ・・・。

今回のツアーで、2日間通して見て、唯一涙が零れたシーンかも。

わざわざまっきぃメモに「あらためていい曲」って書いてありますもん。

わかってらい!

んなこた~!!

思わず自分ツッコミ

5名様、中段から降りて来て再びメインステージへ。

左からS・A・O・N・Mの順。

途中で松本君がハケます。


<Come back to me(松本君ソロ)>

正面の大きなメインモニターに『MJDER GAME』って文字がドドン!

エムジェーダー・ゲームて!!

わぁっと客席が沸き、うきうきるんるんで私も画面に集中♪

ピコピコっと電子音のような効果音が鳴り、メインモニターをゲームの液晶画面に見立てたステージが開始♪

松本君は向かって右側からスーパーマンのように吊られてご登場。

空を飛んでますぅ~♪

なんちゅ~んですか、70年代に流行ったインベーダーゲーム?

さながらシューティングゲームみたいです。

メインモニターには宇宙をバックに岩石やらが次々と現れ、その画面が左から右に流れてくるんで、松本君が上下すれば障害物を避けたように見えるという案配。

っくぅ~、なるへそ~!!

さすが嵐のステージ構成大将、発想力が違いますな~♪

で・松本君自身もすこぅしずつ向かって左側に進んで行くんですが・・・

途中で、大きなピンクの宝石(なぜか二宮君の顔写真つき)が!!

なぜ二宮君!!とニヤつく末ズスキーさんが何人いたことかですよまったく♪

松本君は宙を泳ぐように、もがくように動いて、無事に二宮君宝石GETで『level up!』の文字。

わぁぁと沸く客席。

んで、これまた大きな宝箱が出てきて、それを回転しながらGETすると『NEXT STAGE Come back to me』と出て、松本君はメインステージに降り立ちます。

そしてようやくソロ曲の開始♪

この日の松本君、大雅ヘアのままナチュラルに下ろしてましたが、この時だけはサングラス着用でご登場。

キターー!

MJキターーーー!!

黄色と青のエナメル素材のようなツルツルテカテカした上下の衣装。

配色のハデさがなんだか、DVD『How's it going?』で着てた『恋はブレッキー』を思い出させます。

曲に合わせてちょっと一風変わったダンスで、両の手の平を合わせてからみょ~んと片手をナナメ上空に伸ばすような不思議な振りだったような・・・(おぼろげ)

後ろに数人のダンサー(Jr.かな?)を率いて、コミカルに踊ってました♪


<Magical Song(相葉ちゃんソロ)>

完全に暗転した中、パッとバクステに現れたのは我らが相葉ちゃん。

イントロ部分でだったと思いますが、かな~り大きな、お顔からゆうにはみ出るくらいのテクノちっくなサングラスをかけてたんですが、それが電飾看板みたいに左から右に文字が流れるって寸法で、『Magical Song』て!!

キターー!!

Masaki Aibaがキターーーーーー!!!!

全会場が、全7万人が、イッキにヒートアップ!!

ここ一番の歓声だったと思います。

衣装はヒョウ柄のシルクハットにジャケット、ハーフパンツ。

色彩までは忘れましたが、とにかく派手!!

サイケデリックでテクノでトランスみたいな♪

曲の途中では、パッとライティングが消えたかと思うと、ジャケットがピカピカ光って、ヤラレタ~!!と。

電飾が付いたジャケットで、曲にちゃーんとリズムを合わせて光るんです!!

ニクい演出!!

さすが相葉ちゃん!!

♪It's a magical song・・・

の後の、相葉ちゃんフェイク「Yeah」ならぬ「ヒェー」(すみません、そう聞こえます)は、会場みんなで「ヒェー」と言っていた気が・・・

なんだかマネっこするのが可愛くて、おもしろかった~♪

モチのロンで私もるんるんで「ヒェー」っス♪

にっこにこ、ひまわりみたいな笑顔で、もう全身で「楽しくてしようがないっ!」がダダ漏れな相葉ちゃん。

バックステージで終始踊ってたんですが、ダンスの振りはやや『Friendship』に似ていました。


<PIKA★★NCHI DOUBLE>

櫻井君が左のムービングステージ、松本君が右のムービングステージ。

大野君が左のサイドステージ、二宮君が右のサイドステージ。

ピカダブと言えばそれぞれの担当カラーだと思いこんでいましたが、担当カラーじゃない衣装で登場されてプチパニック☆

なんせ席が天井なモンで、双眼鏡を片手に鼻息荒く探すこと数秒。

大野君は紫、櫻井君は青、二宮君がグレーで、松本君が赤。

いずれもそれぞれ上下同色のスーツに、首元に流行りのリバティプリントのような柄のストール(膝くらいまである長めのやつで、スーツと同色系)を下げてました。

これがま~~~あーた、別嬪さんなんですよ。

ええ、大野君が

もーーう、ホスト?っちゅ~くらいに色気がダダ漏れでね・・・

第二ボタンくらいまで開いてたシャツの胸元がチラリズムでね・・・

・・・突然ですが私め、ピカダブのPVが「嵐のPV大好き☆ランキング(まっきぃ比)」で上位3位を争うほど大・大・大好きでして・・・

爽やかな空をバックに、手のひらをヒラ~ヒラ~ヒラ~~~ッとさせて踊るあの振りが、胸にキューーンなんでございます。

ここ国立ではすっかり夜になってましたが、キラッキラに光る嵐さんたちが振りを踊りながら歌っているのを見たらなんだか楽しすぎて。

嬉しくて、双眼鏡でのガン見はどこへやら、必死に私めも手の振りをやりましたねぇ~♪

ちなみに、仕度が出来た相葉ちゃんは途中参加で、バクステにご登場(だったかしら)。

衣装は金色でした。

ラスト、サクラップは1オクターブ高め。


<Love so sweet>

バックステージに5名様、ダンスしながらYeah Yeah♪


<言葉より大切なもの>

ムービングステージに大野君が乗り、向かって右側を移動していたんだったか・・・(うろおぼえ)

歌い出し、

♪切りとったメロディー繰り返した 忘れないように
♪言葉よりも大切なもの ここにはあるから


「ここにはあるから」の部分がライブVer.で、「ここには」で客席にマイクを向ける大野君。

がってんしょーーーーち♪(←心の声♪)

♪あるからーーーー!!!!

このレスポンス、好きすぎる・・・


<Believe>

花道っだったかセンターステージだったか記憶が定かじゃないんですが、5名様はセンター寄りにいたような・・・

櫻井君のラップはややキーが高め。これまた1オクターブ上げ♪



【嵐 10-11 TOUR 2010/8/21 国立感想レポ その8】に続く♪

Comment

ま→らくださん | URL | 2010.09.02 00:56 | Edit
うへへ♪もいっちょレスです^^w
ちょ、らくださんw
前の人の頭を鷲掴みてwww
笑い死にさせる気ですかっっっ(ひー!)www
でもほんと、スタンドは狭いですからね・・・落ちないようにジャンプするのも一苦労ですものね。
そっか、私も今度から前の人の頭を鷲掴みしないように気を付けます(笑)
それにしても、らくださんのお子様たちの日常生活(?)話、おもしろくて好きです~。
娘さん、「きぇ~」てwww
ま→No.5336の非コメ様 | URL | 2010.09.02 00:53 | Edit
初めまして~。
コメントをありがとうございます^^w
わわわ、いつもブログ見てくださってるんですか。嬉しいです~。
ウズウズを抑えきれずだなんて。うふふふふ♪
あ、非コメ様も蝦夷地在住でらっしゃるんですね。
北海道あるある(←勝手に命名) ←がなんだか可愛くてぷぷっと笑ってしまいました。
わかりあえて嬉しいです!w
本当に我が北海道も、毎日暑いですねぇ。お盆を過ぎたのに・・・
非コメ様も、じゅうぶんお体ご自愛くださいませ。
試験勉強とやらも、ガッツでございますよ♪
ではでは、また、遊びに来てくださいね~^^w
ま→No.5335の非コメ様 | URL | 2010.09.02 00:49 | Edit
またまたいらっしゃいませ~!
不思議と5時半起き?レポが楽しみすぎて??
なんとっっwww
ぷぷっと笑ってしまいました!光栄です~(笑)www
「大野君の好感度が上がってる」というのも、なんとまぁ嬉しいお言葉♪
私も智担の端くれ、大野君の格好良さ、可愛さを少しでもお伝えできているのであれば言うことはありませんwww嬉しいです~。
ところで!
わ~、これから参戦なのですね!それはドキドキです^^w
それと、ご質問いただいた件ですが、私は2008年にアリーナ、2009、2010はスタンドでしたが、その経験から申しますと、国立会場の座席というのはめちゃくちゃ狭いです!!
特にアリーナは・・・ええと、学校とか市役所にありそうな、よく見るごくごく普通のパイプ椅子です。
芝生保護の対策でタイルみたいなのがグランドに敷いてあり、その上に椅子がただ所狭しと並べられているだけ。脇の通路はともかく、横は人が通るのがやっとくらいのスペースですから、あまり嵩張る物を持って行くと大変かと。。。少なくとも、パイプ椅子の下に置けるようなサイズのものじゃないと、自分も立って見る時に邪魔・・・というような状況になってしまうかと思います。
個人的には、炎天下の国立にゴロゴロとキャリーバックを持って行くのはそれだけで体力が奪われるので(疲れるため)、手ぶらで行くくらいの身軽さがオススメなのですが、実際のところ熱中症対策もありますしそうもいかないですよね。なので手持ちのカバンになるべくコンパクトにまとめて持って行くのがオススメですが、持ち歩けないお体なのでしたら、そのキャリーバックでも良いかな・・・いずれにせよ椅子の下に入るといいのですが☆
私も実際、ドリンクと、特に保冷剤の大事さを知りました。
万全の態勢で臨まれてくださいね^^
心から楽しめますように。少しでも参考になると嬉しいです^^w
ま→桜さん | URL | 2010.09.02 00:37 | Edit
初めまして!
ご訪問とコメントをありがとうございます~^^
分かりやすくて楽しい?わぁぁ、最高の褒め言葉です!
喜んでもらえて、書き甲斐があります~。
続きも頑張りますね♪
また、お気軽にいつでも遊びに来てください^^w
うふふふふ♪
ま→No.5333の非コメ様 | URL | 2010.09.02 00:35 | Edit
はい、すっかり常連さん^^
またまたいらっしゃいです♪
(お名前また出してもいいのかわからないので一応伏せました~)
本当に、松本君はアイデア王というか、素晴らしい発想の持ち主だなと。
観客の目線で、常に新しさを、楽しさをって考えてくれてるのが凄いわかりますよね。
そう感じる度に、いつもじぃ~んとしています。
途中、二宮君が宝石だったことには笑っちゃいましたw
なぜ二宮君だったんだろう~wwwぐふふwww
『言葉より~』本当にいい曲ですよね。
出だしもモチロン大好きです♪
大野君のソロでいつもキューーーーーーンですwww
ま→No.5332の非コメ様 | URL | 2010.09.02 00:30 | Edit
またまたいらっしゃいませ~^^
コメントありがとうございますw
うへへ、レポさいこ~と言ってもらえて嬉しい超w
櫻井君がお好きなんですね♪
『T.A.B.O.O』ヤバかったですね~!!
思い出してもニヤけちゃいます・・・あのモニターのエロさと、生の櫻井君のダンスの格好良さ♪
嵐って、ほんとうにいつでも5人仲良しで、見てるだけで顔が緩みますよねぇ~。
MCの緩さで特に感じるというか(笑)
>まっきぃさんのレポを読んでいると楽しすぎてまたコンサートに行きたくなりました。
これめっちゃくちゃ嬉しかったです!光栄です~。
続きも頑張ります~^^
ま→No.5331の非コメ様 | URL | 2010.09.02 00:26 | Edit
こんばんは~♪
おお、学校がついに開始ですか^^
しかも文化祭wwwいいですね~青春だぁ♪
毎日レポ読んでくださってありがとうございます。
書き手としても、反応をいただけて嬉しい超♪です♪
いつか非コメ様が嵐コンで楽しめる時が来たらいいですね^^
ではでは、またー☆
らくだ | URL | 2010.09.01 22:08 | Edit
↑のC&R大好きです♪♪
わたくしめも「あるから~!!!」とジャンプして叫びすぎて、
前の人の頭を鷲掴みしそうになりました(汗・汗)
スタンドに入られる方、前後の幅が狭いので要注意です!
アルバムを聞いておりますと娘がやってきて
「まま、あいばちゃんの(きぇ~!!)かけて♪」とリクエストしますw
息子は「まじかる、そん、そん、そん…」と鼻歌を歌っておりますww
ほんと、衣装といい、メガネといい衝撃的ですが(←ほめ言葉♪)
人を笑顔にさせる歌を歌わせたら、ぴか一ですねwww
- | | 2010.09.01 21:11
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.01 20:58
このコメントは管理人のみ閲覧できます
桜 | URL | 2010.09.01 17:51
まっきぃさん、はじめまして!
桜といいます。
まっきぃさんのレポ、分かりやすいし、
楽しさがすごく伝わります!
これからも、楽しみにしてます( ´ ▽ ` )
同志として、応援してます。桜
- | | 2010.09.01 16:05
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.01 11:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | | 2010.09.01 08:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。