『君と見る千の夢』観劇レポ・・・04

相葉ちゃん、共演者の皆様、最後の公演まで本当にお疲れ様でした。

無事に千秋楽を終えられて何よりです。

相葉ちゃんが、皆様が、楽しそうに、全力で演技しているところを見られて私は幸せでした。

・・・と、ノッケから重いですか?

まっことすみません・まっきぃでございます


あっという間に一ヶ月経っちゃったってことなんですねぇ~。

私がのんびり・・・じっとりねっとりレポを書いている間に終わってしまいましたねぇ。

本日もじっとりねっとり超で参ります。


~ご注意ください~

以下は、【『君と見る千の夢』観劇レポ・・・03】の続きです。

未読の方は前エントリーを読んでからどうぞ♪

▼続き

シーン変わって、センターステージに春也と美智子。

夕暮れの公園でしょうか?

オレンジ色のライトに照らされ、リスの形をした遊具があり、その周りでキャッキャッと楽しそうにしている二人。

手には大量の荷物を持っています。

美智子はホームレスを援助するボランティアの活動をしていて、春也はそのお手伝いをしているというシーンです。

美智子 :ねぇ、どっちが早く並べられるか競争しない?
春也  :いいよ!

美智子が紙袋、春也がペットボトルのお茶を順に並べていき、

「いーち、にーい、さーん、しー、・・・18、19、20!!」

と・(確か20個くらいあったと思うのですが)子供みたいに、一生懸命に物を並べていく二人が可愛くて。

っくぅ~、何じゃれてんだコノコノ~的な

ああ羨ましい

ちなみにこのシーンは日によってどちらが勝つか違うようですが、この日は二人が同時に終了したような。

(息がぴったり!)

とにかくみっちゃん・・・もとい美智子って女性は天真爛漫で無邪気で、何をするにも前向きに楽しもう!というようなエネルギーが感じられます。

それに春也が感化されていくというのかしら。

だんだん春也の表情が柔らかくなっていったような。

そしてこの辺でリスの遊具に春也が腰を掛けるんですが、片膝を立てたり、一方は伸ばしてたりで、長いおみ足がかなり素敵ング。

相葉ちゃん=リス=激カワ

ついつい私めは双眼鏡でじっとりねっとりそれを拝んでしまったためこの辺の話はうろ覚えなんですが(すみません)、ホームレスの人はいったいどういう経緯でホームレスになったのかだとか、マッチ売りの少女の童話と実父の話を交えながら、美智子はなぜ自分が福祉事業に携わるようになったかを語っておりました。

(この会話の中で、美智子の父は既に亡くなっていることが明かされます。)

春也  :ねえ、みっちゃんの夢って何?
美智子 :私の夢は・・・(またメモ帳を確認)、政治家!!
春也  :えぇ?!
美智子 :私は将来家族を持ったら、幸せな家庭を築きたいの!子供は一姫二太郎で、のんびり一軒家で暮らすの!

明るくハキハキと、両目を輝かせて将来について語る美智子。

他にも次から次へと、ポンポン口から夢が語られます。

春也  :凄いんだね(笑)
美智子 :ちょっと、バカにしたでしょ?!
春也  :してないよ。いろんな夢があるんだね。・・・あ、みっちゃんのお母さんてどんな人?
美智子 :母は・・・。

途端に顔を曇らせる美智子。

美智子 :私の母は私と父を捨てて、男を作って家を出て行ったの。そんな人には・・・会いたくないわ。
春也  :・・・。
美智子 :ねえ、春也の夢は?
春也  :え、えっと・・・。

自分がピアニストだったという過去を知られたくない春也は、ごまかそうと必死です。

営業マン、おもちゃ売り、小説家・・・あれこれ口からでまかせを言うんですが、美智子の追求にあいタジタジ。

美智子 :小説?どんな小説を書いてたの?
春也  :え~とエロいやつ・・・?(←てへっと笑う感じ)
美智子 :(え?!という顔)
春也  :あ、でもピュアな・・・。

この押し問答、かなりウケました。

ピュアってなんじゃい!!

春也  :・・・な小説家のゴーストライターー!!(汗)
美智子 :ゴーストライターなんだ!(驚)

春也  :ごめん・・・それも嘘。実は・・・前は刑務所にいたんだ。

かなり俯きがちになり、苦しそうな表情をする春也。

自分の過去を言い出せなくて、迷っている心中がうかがえます。

美智子 :何?何をしたの??
春也  :・・・・言えない・・・・・・・。
美智子 :何、ま、まさか・・・!!
春也  :そう、窃盗、強盗、放火、ありとあらゆる犯罪!!!!
美智子 :春也・・・、
春也  :ごめん、・・・それも嘘・・・・・・。

肩を落とす春也に、そっと優しい口調で告げる美智子。

美智子 :いい、もう何でもいいよ。あなたは下駄屋さん。前に何をやっていたかなんて、関係ないもの・・・。春也が春也ならそれでいい・・・。



暗転、再びステージは春也の病室へ。

魂のほうの春也は、メインステージ向かって左側・階段の踊り場的な中段(ステージ)に。

病室には大輔、竜太郎、花がいて、春也の枕元にラジカセを置き、ピアノの旋律を聴かせています。

春也  :おいお前、やめろよ!

でも当然大輔たちには聞こえない。

大輔たちは音楽療法の効果があるのではと、ラジカセを止めません。

頭を抱えて苦悩する春也。

春也  :ラフマニノフ前奏曲2番・・・。余計なことを・・・。

☆ ☆

・・・まさか相葉ちゃんの口からラフマニノフが聞けるとは・・・と衝撃を受けながら、【『君と見る千の夢』観劇レポ・・・05】へ続く。

Comment

ま→咲良さん | URL | 2010.05.26 14:01 | Edit
こんにちは~♪
フォローありがとうございます^^
うふふ、咲良さんも思いましたか~。
相葉ちゃんの口からラフマニノフ・・・
へへへ♪
(実際にはものすごくシリアスなシーンなので笑ってなんかいないのですがw)
観劇レポ、楽しみにしてもらえて嬉しいです。
細かく書きすぎた~と思ってますがそう言っていただけると・・・頑張れそうです(笑)
咲良 | URL | 2010.05.25 23:55
こんばんは!
まずは、ID、ありがとうございます~!
わたし今のところアクセス制限をかけられていて
携帯からは見られないので、さっきフォローしました(笑
観劇レポも読ませていただいています^^
今はまだ忙しいので、これから時間ができたら
じっとりねっとり(笑)読ませていただきたいと思っています。
確かに、まさか相葉さんの口からラフマ・・・(笑
続きも楽しみにしています♪
それでは失礼します。。
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR