スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『0号室の客』第2話 感想レポ

『めざまし』を予約録画にしておいたんで、『神戸新聞の7日間』の試写会の櫻井君を拝見したんですが・・・

櫻井君・・・めっちゃ細!!

すこぅしばかり、やつれてらっしゃる?

役作りなのかハードスケジュールによるものなのかわかりませんが、コケた頬が痛々しいですな・・・

まっきぃでございます。どうもこんばんは


11日はZEROも拝見しましたが、そちらではそんなにお疲れのようには見えないものの、多忙であることには変わりませんモンね。

いっぱい食べて寝て、くれぐれも倒れないようにお願いしたいところです。

櫻井君の体は櫻井君だけのものじゃないんだよ!!

アラシック一同より。

ぐへぐへ♪


さ、そんなこんなで今日も『0号室の客』の続きをUPです♪
▼0号室の客 1st Story 憧れの男

第2話「es」

「20点以上差が開いていたら、何も言わず俺と別れてくれ」と言い放つも、キャバクラ嬢・美幸のほうが点数が上だったの回。

来た来た来た・・・

私めの大好っき!なシーンが収録されている回が来た~。

この回はですね、

・美幸の64点に対し「意外とこ、高得点だな」とわかりやすく動揺する弘行さん
・一方自分の38点に驚く弘行さん
・これこの時のフガッとなるお鼻の開き具合
・綺麗に歪んだほうれい線
・俯いた時のスッとした鼻筋も見逃すな~

だとか、

・慌てて評価をやり直す自意識過剰な弘行さん
・点数を待っている間おみ足を組んで待つ姿が色っぺぇ~
・てか足、長っ
・「機械壊れてるの?」「ああ」「どんな風に?」「うるっせぇな!」のくだりが最高潮にイラチな弘行さん
・あーた自分勝手や過ぎませんか♪

だとか、

・バン!とフロントに綺麗なお手々を叩きつけるどアップなカメラワーク
・ドラマ監督ぅ~あざーーーっす♪
・お手々のアップがやたら多いアングルにやっさいもっさい♪
・「賛否両論」について熱く語る弘行さん
・と、大野君(漢字検定8級をお持ち)のギャップにきゅん
・これこの時めっちゃオデコにシワ寄せまくりですやん弘行さん
・見ろ!八の字眉毛が富士山のようだ!(@ムスカ)
・「おかしいだろオイ!」のスイートおちょぼ口に最大級のLOVE

だとか、いろいろツッコミどころは多々ございます。

しかし私めの一押しは・・・

フロントから0号室に戻り、上機嫌でワインを飲んでいる美幸がおもしろくなくてベッドにゴロンと仰向けになる弘行のくだり。

ふぉぉぉ~ベッドー!!という意味じゃございません。

こちとら、そんなあからさまなへんたいじゃございやせん。

弘行:うるせぇな。・・・・そんな点数なに本気にしてんだよ。

美幸:あっ、ずる~い!

弘行に駆け寄る美幸。

ベッドの隅に腰を掛けると、弘行はそれを避けるように寝返りを打つ・・・

これ!

このシーンです!!

ゴロゴロゴロゴロ

控えおろう、おおおおおおお大野君の寝返り~ぃ~!!

もそっとした緩い動きで寝返り~ぃ~!!

わずかにクイッと捻った腰のう・ご・き

だらんと力なく垂れた右腕。

気持ち俯瞰(ふかん)なカメラアングルがまた良し・・・

たまりませんなァ~!!

こういう時、大野君の超絶スイートなおちょぼ口が輪を掛けて可愛く見えるから困りますよねぇ~♪

ふてくされるとかやめてください。

お口をトンがらすとかやめてください。

マジで可愛いから~♪

弘行を宥めようと頭をナデナデする美幸の立場が死ぬほど羨ましい私です。

"フッサフサな大野君の御髪に触れ隊"と書いたねじりハチマキを頭に巻く勢いです。

ナデナデされる御年29歳がキュート過ぎる・・・

ぐへぐへ♪

で、この直後、「まさか俺のこと慰めてるつもりじゃないだろうな」と言っている時のポージングも見逃せません。

ガバッと上半身を起こし、腰を捻って背後の美幸を伺う弘行・・・もとい大野君の険しい表情、広い肩幅、体重を支えるべくベッドに着いた手・・・

・・・いかん、「大野君LOVELOVE愛してる」状態から一向に抜け出せないので先に進みます

自信を失いかけている弘行、美幸に再度質問してみるの巻。

「じゃあ聞くけど、・・・俺のどういうとこが好きなの?

これこの時の「好きなの?」の「好」の発音が抜けてて大好きです

一方、恋する乙女モードから現実が見えてきた美幸・・・豹変していく声のトーンがとっても素晴らしい田中美保ちゃん。

(なんだ?この日本人離れした肌の色!)
(焼きすぎだろ!)
(え~、もみあげくりくりしてんじゃん!)

心の内が・・・

わかる!

わかるよ!!

焼きすぎだろ!ってそう思うよね~!!

でもネ、もみあげに関しては、

そこがいいのにィ~♪

と反論したく候。

ちなみに、クマのぬいぐるみの売買を英語で交渉している様がウケました。

大野君とぬいぐるみ・・・

可愛すぎやしませんか(←盲目)


で・ラスト。

高慢な弘行の態度についにキレた美幸。

ナイフを取り出す弘行・・・

おめめがイッちゃってる演技が怖い超!

ヒィィィィィィィィ(←悲鳴)



第2話の感想レポへ続く♪



Comment

ま→ななさん | URL | 2010.01.15 10:19 | Edit
問題なく見られたようで良かったです~。
ホッと一安心^^
ところで大野君のお母様からの景品だったというあのネックレスですか。
いいですね~。あれ可愛いですよねw
(というか素直に身につけている大野君が可愛い)←
私も欲しいです~。
なな | URL | 2010.01.14 14:29
以前コメさせていただいたのですが
久しぶりにPCから見てみたら
切断される事無くblog見れました★
よかった~!!(^^)
そういえば大野くん大好きな妹が
成人式を迎えたので
めざましで取り上げられていた
大野家ビンゴ大会で智くんが当たった
のと同じネックレスをあげました笑
ま→みなおっちさん | URL | 2010.01.14 01:50 | Edit
はじめまして。
ご訪問とコメントをありがとうございます~^^
具体的な気温とアドバイスをありがとうございます!
すごくわかりやすくて、丁寧に教えてくださって嬉しいですw
空港はセントレアですんで、みなおっちさんオススメのおみやげ屋さんにも寄ってみようと思います♪
楽しみが増えました~^^
名古屋コンレポに関しては・・・どのような形で書くかはコンを見てから決めますが、何かしら感想をUPしたいとは思っています。
またよろしければ、拙いブログですが遊びに来てくださいね。
ではでは~♪
ま→こさぶさん | URL | 2010.01.14 01:39 | Edit
こんばんは~。
やまたろの櫻井君は、男前すぎて、ホントに王子みたいですよね。
襟足長めの髪型も格好良すぎで・・・^^
このくらいふっくらされててもいいですよねぇ~。
みなおっち | URL | 2010.01.13 23:11
はじめまして。
名古屋市内在住ではないのですが、近郊在住ですので、もし、参考になればと思いお邪魔しました。
いつも楽しく見させていただいています。
いよいよ名古屋ですね。
私は、子供の中学受験のため名古屋参戦あきらめ、
大阪に参戦してきました。
まだ嵐ファン初心者ですが、感激で涙、涙でした。
名古屋はとっても寒いです。
今日は雪も降りました。
ただ、週末は晴れ予報ですので少し暖かさが戻ってくるとは思いますが。
最高気温がこの時期ですと7~9℃ぐらいだと思います。最低気温は-1℃~+2℃ぐらいだと思います。風も冷たいので、しっかり対策してきてもいいと思いますよ。
セントレア発着ですか?
帰りはセントレア4Fちょうちん横丁(お土産物売り場)の「えびせんべいの里」でいっぱい試食してえびせんべいをおみやげにどうぞ。
また「虎屋ういろ」で季節限定のういろもおいしいですよ。
すみません余分なことで・・・。
コンサート楽しんで下さいね。
またレポ楽しみにしています。
こさぶです | URL | 2010.01.13 08:38
前略 今{やま たろ ものがたり}放映されてますよね。アノコロの翔さまが いちばん好きです!ほんとうに 王子様のようなんですもの。翔様 アノコロのようにすこし ふっくらされたら いいのに!
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。