スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism ざっくり感想

札幌3日間入ったので自分用覚書。
曲ごとの感想もちょこちょこしたためてるんだけど、完成するか雲行きが怪しいのでとりあえずこれは載せとく・・・(弱気)。



▼続き



まず全体の印象。
ストレートに言えば、「お手振り曲」が少ない・・・ね?
ここ最近の感じからすると珍しいなぁと。

アルバムの印象から和楽器使って攻めてくるんだろうな~というのは誰でも想像してた範疇だと思うんだけど、見(魅)せる事と踊る事をフィーチャーしてた気がo(^▽^)o


私なんかは初日からの名古屋レポをさらっと事前に読んでたのもあって、

 なるほど、KYO TO KYO!

 ジャニワ!えび座!滝沢歌舞伎!!

ってなったけど、でもちゃんと嵐らしさがあるコンサートだったな。
いわゆる「定番」な曲が少ないのかな。オリジナルアルバムのライブ!て感じが凄くした。セトリ的に曲と曲との繋がりが自然で、和がテーマだから、ひとつの絵巻物(物語)を見ているみたいな。

とにかく私は踊ってる嵐が見られて終始ウキウキでした。
嵐はやっぱりダンスですよね!!!
本当格好いい!!!


* * *


・札幌初日 :1塁側スタンド
・札幌2日目 :3塁側メインステ真横
 (真横っていうかむしろちょっと後ろじゃね?!な見切れ)
・札幌3日目 :1塁側スタンド

私、こんな感じで入りました。ド天井ではないけど、ぜんぶ中段~後段くらいの距離感。肉眼で誰が誰だと個体確認はできるけど、双眼鏡使わないと顔の表情までは見えないな~??て感じ。

今回、演出として、天井近くまで来てくれるバルーンはなかったし(ここ数年ずっとあったように思うので珍しい!てなった)、外周をゆったりまわる大型のトレーラーがあったわけでもなかった(比較的めっちゃ小型だったよねw)から、「嵐が近くに来てくれなかった~!」て思う人は思うのかもしれないけど・・・。

んな事カンケーないくらいに、コンが終わったあとに「ああーーー!楽しかったなーーー!!」って100%しみじみできる感じだった。
毎年楽しいんだけどさ!!

そんな感じの見(観)せるライブだから、あえて観客も"参加"できるって意味で『FUNKY』をあらためて持ってきたのかなーって。
C&Rがある曲とか、一緒に踊れる系だと『A・RA・SHI』とか『ワイハ』、『ハダシ』『GUTS!』あたりも、まぁそうだけど。

潤くんが、嵐が目指した「原点回帰」「ジャニーズエンターテイメント」がねぇ、凄く沁みるライブでしたよね・・・
一緒にC&Rしたり踊ったり、嵐の持ち味のひとつ(であると思う)参加型のコンサートももちろん楽しいんだけどさ。なんつーの、「ジャニーズの格好良さを存分に味わえるコンサート」だったなと。

とにかく本当、二重丸なコンサートだったんだよ~~~!
潤くん天才か~~~!
知ってた~~~~~~!!(デレデレ)

あ、それと、今回(も)トンチキ衣装がない!!
ナンデ???←失礼
どうしたの????←失礼
全部格好よかったよ????←失礼
なきゃないで淋しいこの身勝手さよ・・・(´∀`)
個人的に、ブラスト@ハワイあたりから舞台衣装のスタイリストさん代わったんじゃないかと勝手に思ってる・・・(´∀`)んですがどうでしょう。
(事実は知らないよ!w)


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。