スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラフェス 2012/9/21 国立2日目 感想レポ その3

さりげなくUP。
▼続き


MC



(センターステージにて)

「いやー、アラフェス始まったぜー!」
客(いえーぃ!)
「楽しんでるー?」
客(いえーぃ!)
「調子どうー?」
客(いえーぃ!)
「おれらもいー感じ-!」(←ご機嫌さん)
客(いえーぃ!(笑))

「いやぁ『Shake it!』踊らせていただいて光栄です」
「まさかみんなに踊ってもらえるとは思ってなかったです(笑)二宮さん、シェイク良かったっすよ」
「ありがとうございます(笑)って先生、大丈夫ですか?!一言お願いします」
「もう結構踊ったね!」(←舌足らず超で)
「ちょ、なんかまとめみたいになっちゃってますけどまだまだ続きますから!(笑)」
客「(笑)」


「いや~、嵐の曲もそうだけど、メンバーのソロとかもリクエストに基づいて作らせていただいたんですよね今回。それで今みたいに相葉君の後ろで踊るとか、松本君の後ろで踊るとかが起きるワケですよ」
「メンバーの後ろで踊って欲しいって結構多かったですよね」
「僕らも嵐になって14年目?だよね?」
客(拍手)
「あ、ありがとうございます。流せないほどの大きな拍手を(笑)」
客「(笑)」

「まぁ、おれらもこう(※緩く)、踊ってもいいはずなんだけど、ジャニーズイズムが体に染み込んでるワケですよ。それで松本君を盛り上げよう!と」
「ちょっと目立ってやろうと思うんだよね」
「ちなみに大野さんの目立ってやろうと思ったポイントってどこなんですか?」
※大野君ににじり寄る嵐メン
「やっぱり・・・ココでしょ?」
※腰をグイングインに振る大野君

ゴロゴロゴロゴロ
(本番中はそんなんやなかったやないかー!と悶え転がり打つ私です)
(美味しくいただきましたありがとう)

「培われて来ましたね~(笑)」




(少しあらたまった空気になって)

「さて、今回のアラフェスでは短い期間でしたが27万票もの投票をいただき、本当にありがとうございました。
シングル、アルバム、カップリング、3つに分けてリクエストしていただいたんですが、面白かったですね。
僕らもこの曲懐かしいね、この曲ここでやりたいね、なんて思いながら作っていきました。これからそれらが出てくると思うので、楽しみにしていてください。

ではここで、カップリングで上位だった曲を何曲かやりたいと思います。

僕ら『ウラアラマニア』っていうアルバムを作ったんですけど、今まで埋もれていた曲をあらためて聴いてもらって、来年に活かしていきたいと思ってます。

・・・さて、カップリングの第一位はなんでしょうか?」

客席「キャー!!」
「普通にはいかないですよ(笑)まぁ、その前に何曲かやります(笑)」(←にやりとして)
「いったんCMですね?(笑)」

「では、まずこちらから聴いてください。『season』」



season



照明がいったん落ち、いつの間にか少しずつ薄暗くなっていた事に気づく国立競技場。
そんな中、ポロロロン、と始まるピアノのイントロ。

メインモニターには桜の映像。この初秋の夜空に桜ってのがちょっとミスマッチなんだけど(笑)、柔らかいピンクや白っぽく明るく光るライトでうまく演出してて、聴いていてとても気持ちがいい。

嵐はセンステで、高く突出した3段階の円柱(※段ごとにグルグルとゆっくり回転)に散らばるように立ち、めいめいに想いを乗せて歌ってる様子。
ちょっと真面目くさった真摯なお顔と、透き通る声。じんわりじんわり・・・5人の歌声が空に胸に響きます。
この時は、めいめいのお顔を双眼鏡でのぞきこむよりはと、会場の空気をめいっぱい楽しみました。


ほんでクライマックス。大野君のソロ。
心配する要素なんか元々ないんですけど・・・

私めの心配を余所に、今日この時も素晴らしいビューティフルボイスだった大野君。音程もバッチリで、
「♪ひらひらとぉ~ 花~が舞うころぉ~」
キュウゥゥゥゥン・・・・ッ。(←胸が締め付けられる音)

大野君、さすがです。
「花」の「は」の字の発音も絶好調超にヌケて、鼻にかかった歌声でした。ホント最高です!!

感動して、メモを取る手もちょっと震える勢い(笑)



夏の終わりに想うこと



seasonか~ら~の~、「ギャー!!」
私、リクエストしたぁぁぁ!!!!
この曲ってイントロが短いじゃないですか。悲鳴を上げてるうちに歌い出しが始まりそうになるんで焦った!聞き逃すワケにはいかなくってよ!

歌い出しの大野君。
声音がすごーーく優しくて、とっても素敵でした。
鼻にかかった歌声が色気たっぷりアーーンド爽やかで、たまらない~


センステから花道へ、歌い歩きながら散らばっていく嵐。
この曲の時、ちょうどいい気温の風がそよそよと吹いていて、とても気持ちが良かったのを覚えてます。まさに曲にぴったり!!
ものの数分なんだけど、ゆっくりした時間を味わえたヒトコマです。

私は初めて生で聴く曲で、音に耳を傾けるのに精一杯。
大野君は相変わらず遠いポジションだったけど、もう会場の空気を感じようと思って、ここでも双眼鏡を手にしてません(笑)
スタンド席から会場を見下ろしつつ、周りのお客さん達と一緒にペンライトを振るのが楽しかったな~♪


メインモニターには、夏休みの宿題など夏をイメージさせるビジュアルが流れ、曲終わりで夏の星座が綺麗~

歌唱部分を終え、アウトロでなお余韻を残しつつ、(演出として)素敵な終わり方だな~と浸っていると・・・

「ではここで、カップリングリクエスト1位の曲を発表します!あちらをご覧ください!」
潤君の声で我に返る私(笑)


メインモニターに、嵐のいろんな曲名がパラパラと出ては消え・・・
ドドドドドドドド・・・
(※ドラムロールが鳴り響く)

『still...』!!!!!
(※パッと曲名がモニターに出る)



still...



イントロから歓声で会場が沸いて。この曲も嬉しかったー!
私もこれを国立で聴くのは2008年以来?かな?

でも、この曲は正直、途中から集中出来なかった・・・大野君の動きが気になって(爆)
と言うのも、演出として例のベルトコンベアーを使うんですが・・・5人それぞれが花道のベルトコンベアーの上で、センステのほうを向いて歩くんですよね。ベルトコンベアーは動いてて、嵐メンは移動せずずっと同じ位置をキープして歩いてる、という図になるんだけど・・・

ARAFES2012_005.gif

はじめは綺麗なウォーキングをしていた大野君。
そのあと、曲の途中から、わざとなのか偶然の産物なのかわかりませんが、ベルトコンベアーにツーーと流される、歩く、流される、というのを繰り返してたんですよね。
それがまたお茶目で面白いのなんのって♪

別にふざけてるワケじゃなかったと思うんだけど、なぁ~んか目が離せない動きをしてるワケですよ。てへてへ笑いながらチョコマカ歩いてらっしゃるんですよ。
おかげで!曲がほとんど耳に残ってない!
大野君のばかぁ~~~(デレデレ)

・・・そんな状態だったため、『still...』で一部ちょっとした振付があったと知ったのは後日見たWS。えっ?!ですよ(笑)


嵐は曲終わりでメインステへ。
いったん全員ハケます。



T.A.B.O.O



この曲は冒頭、メインモニターで流れる映像が爆裂格好いい!
商品化されてるDVDを見ていつももったいないと思ってしまう。ホントこのくだり大好きー!!
爆音と赤いライトと、モノクロの映像の翔さんと、モニタいっぱいにバンバン出てくる歌詞(巨大フォント)のリンク・・・・
ぎゃーーー!!!!
隣に居る翔担のHARUちゃんが悲鳴を上げて死んでました(笑)
(私はニヤニヤしてた。笑)

衣装はまんま例のSM(だろう)と思われる赤い服に身を包んだ翔さん。メインステから登場して、ひとりダンスです。
でも、Jr.がバックにいないからやっぱり画的に「ちょっと淋しいかな?」とか冷静に見てる自分も居て(笑)、どうなるかな?って思っていたら・・・

出たー!
途中から嵐っこ全員集合!!
まさかまさかで、この曲もバックに嵐!!!!

これもまた、どこを、誰を見たらいいのか・・・!!(笑)
大野君が緑、
相葉ちゃんはピンク、
ニノちゃんが水色、
潤君が赤色のジャケット。カラフル~♪
(※4人にももっとSMっぽいやつを・・・!と思ったけど・モゴモゴ。笑)

モニタにも何やら嵐メンバーが出てた気がするんだけど、忙すぃっ!
おいっ、こちとら目が足らねぇよ!!
(DVD化~!マルチアングルで!!)←皆様の声

ズンドコ踊る翔さんと、その後ろでズンドコ踊る4人。楽しすぎた・・・。
私、アウトロの振付で、くるくる腕を回してからピーン!と伸ばすところが好きなんですが、さすがにそこの腕の伸ばし具合と背中の反り具合は翔さんが一番綺麗だった・です


最後は5人、花道の上で大の字。
キマった~!!!!(笑)




PIKA★★NCHI DOUBLE



イントロで「行くぜ国立ー!」って潤君。
ホイきたー♪(←レスポンス)

嵐さん、前曲から衣装そのままでメインステ~センステ辺りでずっと歌ってるんですが(※翔さんが衣装をどうしたのか覚えていない・・・一回ハケたのかな?)、曲終わりになるとバクステ方面に向かってやって来ます。
となると、もう、大野君しか注目出来ん!(嬉しくて!)

潤君とかはトロッコ使ってアリーナ客席をぬって移動してたかな?と思うんですが、にゃろー、だから目が足らねぇっつうの!(笑)

大野君、よっく見ると、お召しのパンツ(ズボンの意)、ちょっとくすんだ青色だったんですが、ちょっとブカブカゆるゆるサイズのサルエルだったんですよね。
スレンダーな体型にそのゆる具合がまた可愛くて、サルエル!サルエル!ってそこばっかり見てました(おい)
だってね、サルエルって衣装でもあまり合ない合わせじゃないですか大野君の場合。イケメてる男子が履くサルエルパンツ、こんなに素敵なのにィ~♪
あ、もちろん、C&Rも全力でやりつつのニヤニヤです。


この曲では嵐メン、移動やらファンサやらで、ほとんど踊ってませんでした。
メンバーがひとりずつソロで歌う辺りのポジションは、センステだったかなー?そこからバクステを通って、すばやく聖火台側の特設ステージへ。



Troublemaker



ゴンドラに乗り込む嵐。
登ってくる時は、こういう感じで、


聖火台
----------
特設ステージ
----------
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
S  A M  N O
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
--------
バクステ


大野君が私のまさに目の前にっっっ!!
超絶・側に来た!ギャオース!!!!
(曲どころじゃない

しかしそんなウマイ事ファンサなどもらえるハズもなく、さらっと風味で逆サイド方面へ去ってしまわれる我らがプリンス。嗚呼・・・(笑)
私の席は特設ステージ真横のため、逆サイドに行かれてしまうと、埋もれてまったく見えなくなっちゃうんですよね。
大野君はこのあとあまり見た記憶がありません(爆)

(※嵐メンはこの曲でダンスはしておらず)


ちなみに、ラストのハートビートのところ。
翔さんと隣同士で実際に手を寄せ合ってハートマーク
きゃわ~



エナジーソング ~絶好調超!!!!~



引き続き特設ステージにて。
確か冒頭で潤君が「リクエスト第一位の曲をやります!」的な事をおっしゃってた気がするんですけども。

お祭り騒ぎなこの曲、メモもおろそかで細かい事をほとんど覚えていない!
いやーーー、楽しかったけど!!(笑)

印象としては、やっぱりみんな聴き込んできたって感じで、C&Rはばっちりな客席。嵐も笑顔爆発で、特設ステージでジャンプしたり大きく手を振ったり♪

ちょうど私の目の前には相葉ちゃんが来てた時で、これがまたエラく美しかった!白っぽいライトが後光のようにさして彼を照らし、スレンダーな体が目の前にくっきりと浮かび上がってね。
お馴染みの片足ケンケンみたいな動きや、ぶるんと、まるで犬のように身震いする動きで飛び散る汗が間近で見えたり・・・
きゃぁぁぁぁぁ

目の前で見る相葉ちゃんは腰は細いわ足は棒のようだわ、とにかく手足が長くて綺麗。麒麟や競走馬みたいな・・・たとえがうまく見つかりませんが、四肢が綺麗な動物みたいでね。
うっとりんこです♪


曲終わりに差し掛かると移動、センステへ。





【アラフェス 2012/9/21 国立2日目 感想レポ その4】へ続く

Comment

ま→アクセルさん | URL | 2012.10.23 12:25 | Edit
こんにちは♪レポ読んでいただいてありがとうございます。
なんか今更新が止まっちゃってますけど・・・
なるたけ次の更新も急ぎます。(^_^;)
(ポップコンの最終当落発表が迫っていて気もそぞろ・・・ですが)

ニノちゃんのギミゲはもちろん、大野君のソロもまだ書いてないんですよね。
がんばりますっ(^_^;)
ま→Sonoさん | URL | 2012.10.22 12:48 | Edit
こんにちは♪これまたご無沙汰の返事ですみません(^_^;)
Still...でSonoさん号泣でしたか〜。ふふ。
大野君はつまづいていたようにも思えます。とにかく遠目からは「何やってんだろあの人w」状態でしたよ。目が離せなくて(笑)←どっちみち目は離せないのだけどw

んで、ピカダブで潤君はトロッコでしたねー。下手側だったかな。
(面倒だから図には描かなかった・・・笑)
ピカダブ以上にエナソンは私ほとんど曲を聴いた覚えがないですねぇ・・・バック側に嵐が来たせいで(笑)
最後のかけ声「超・絶 絶好調超!」言えましたか?
楽しかったですね♪
アクセル | URL | 2012.10.10 18:56
出来なかった〜(汗)コメントはギミゲまで我慢!!と思ってたんですけど出来なかった〜(笑)記憶もすっかり薄れ気持ちはもうホップ魂まっしぐらな私ですが…レポ、ありがとうございます(礼)ボンヤリ光景が蘇ってます☆で、聞いて欲しかったんですけど私達30ゲートでしてメインモニターが一っっ切見えませんでした、あは…(でも1にも人入れてましたね〜あれって色々見えてたのかなあ…)盛り上がり中に「え?何!?」って事が何度かありましたわ、まずオープニングからして(笑)なんでモニターの様子教えてもらって嬉しいかぎりです♪わりとニノちゃんがこっち寄りに居て(都合のイイ記憶かも)よく見えたんで「遠くのモニターより近くの生ニノ☆」ってコトで映像の演出は全然感じられませんでした、残念〜リーダーソロのモニターは見たかったよん(涙)で、次!ですかね!?エロ宮さんの件は☆気長に待ってま〜す(願)

Sono | URL | 2012.10.10 01:56
まっきぃさん、こんばんは(゜▽゜)/

まさか、まっきぃさんが『still...』の振り付けを見てなかったなんて!!…o(゜◇゜)o…

ってか、ワタクシも同じくです(てへっ)

そして、ワタクシこの曲…なんと…
号泣しておりました。
『アカン…この曲アカン…』って(笑)

コンベアの所もセンステも埋もれててよく見えず(でも、大野さんさ…つまづいてませんでした?気のせい?)、ちらちら肉眼で見る努力をしつつ、モニターを見てたんですけど、振り付けがあったという噂のサクラップの所は、モニターをガン見。
翔さんのラップに耳を傾けつつ、モニターに出るサクラップの詞見て、ま・さ・に・号泣(笑)

私も後で踊ってたと聞き『えっ?!』でした!

はよっ!確認したいから、DVDはよっ!(←コレばっか)

PSその1:私の記憶が間違ってなければ、ピカダブ潤くんは下手アリーナをトロッコで縦断なさっておりましたよ♪

PSその2:season、夏の終わり~の『会場の空気を感じたい』っていうの凄くわかります。私もそんな感じで聴いてましたもん♪

PSその3:たぶーは期待通り嵐Jrが出てきたし(←2曲、前例があったし♪)、エナソンもめっちゃ楽しかったぁ\^o^/


大事なのでもう一度言います。

はよっ!DVDはよっ!


Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。