スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐のワクワク学校 2012/6/16 東京ドーム感想レポ その7

忘れた頃にやってくる。

お待たせしました。
ワクワク学校東京レポ、最終回です。
▼続き


大野先生のゲラゲラの授業




   S M
O
  N A

正面(ホームベース側)から見た席順



さて5時間目。イヨッ、待ってました~!!
薄~い水色のダメージジーンズを履いている大野君。白衣を纏(まと)って、早速教壇に立ちます。

お題は笑いの授業との事で、嵐4人の生徒に対しやぶから棒に「笑いなさい!」といきなり命令(笑)4名様が「え、いま?!」と困惑してると、これまた割と唐突に説明に入る大野先生。
(しかも先生らしく声を張ってる。聴き取りやすい。笑)

「笑うという事はどういう事なのか?
のうけつりゅうそくていそうちで調べてきました!」



---VTRここから---

とある研究室?のような室内。脳科学の先生に脳血流測定装置とやらを頭に着けてた大野君が登場。頭にコードがいっぱい着いています。
(なぜかカメラ目線で「へへっ」と笑う大野君)←トロットロボイス

「笑うと脳波はどうなるのか?僕が笑える映像を用意してもらいました!」

いざ実験開始。大野君のリクエストで、チンパンジーがゴロゴロ寝そべってるような、至極まったりした映像が流れます。頭に装置を着けたまま、それを眺める大野君。
・・・・・・・・。
会場一同がポカンとする中、ひとりクフクフ笑ってらっしゃいます。(なんで?!笑)
口元に手を当て(手のひら部分を口に当てるいつものアレ)、おめめを細めてらっしゃる。
うぉぉぉぉ可愛い!!
でもわからん!大野君のツボがわからん!!(笑)

2分程その映像を見て測定してみた結果を、先生と一緒にモニターを見つめる大野君。そこには脳を図案化したものが表示され、活発になっている前頭葉が赤く表示されている事が示されています。
人間は笑うとエンドルフィンやドーパミンといった物質が分泌され、幸福感が増して来るのだそうで。
先生に「幸せそうでしたよ~」と声をかけられ、「幸せでしたもん」と答える大野君。(若干ドヤ顔)


では、嘘笑いだったらどうなるのか?わざとワル~イお顔をして「ハッハッハッハ!」と笑ってみる大野君。するとびっくり、嘘笑いでも前頭葉が活性化しています。
つまり、作り笑いでも幸せになれるワケです。なんでもいいから笑いましょう!!と大野君。
(ココで先生が締めに何かおっしゃるんですが、面白くないシーンなのにのにわざと笑う大野君。悪い顔。笑)

---ここまで---



笑うという事は、全身運動で言うと「20秒お腹を抱えて笑うと3分間ボートを漕ぐのと同じ」運動量なのだそうで。
他にも、癌細胞を減らす細胞が増加したり、免疫力が高まるんだとか。

じゃあ、嵐を見てずっと笑顔でいられる私達はずっと幸せですね♪(ドヤァァァ)



では、みんなが笑えるように『ゲラゲラ光線』を出します!と大野先生。
(キターーーー!!!!!)(←恐らくサトシックの総意)

生徒4名から口々に「去年もやりましたよね!」「光線何個持ってるんですか?」と訊かれ「結構な率です」と答える大野先生。
すかさずニノちゃんが「数じゃなくて?(笑)」と切り返してました。(さすが!)
とにかくゲラゲラ光線を受けると大笑いするんだそうで(笑)


で・ココから、良くも悪くも「一発勝負・生イベント」が色濃く出た大野先生の授業内容。

教壇や勉強机から離れ、円形状のステージに横一列並びになる嵐メン。ステージ上には1台のテレビサイズ(推定40~60インチ/まっきぃ目測調べ)のモニターがあり、大野君以外の4名様が、そのテレビモニターに向かい合うように並びます。

どうやらテレビモニターにはカメラが付いているらしく、テレビをのぞき込むように立つ嵐4人の姿がそこに映ります(反射して映るせいか鏡のように逆になって映ってる)。
4人がこれまた必要以上にお隣さんとの間を狭めてギュッと固まってるモンだから、嵐ちんまい!可愛い

大野君が4名様に向かってゲラゲラ光線を出すと、4名様が笑う→笑った顔をテレビモニターが認識する→笑った人の肩に(テレビモニタの中で)青い鳥が飛んできて止まる・・・という流れらしく。
大野先生から説明があり、それが終わると、では、いざゲラゲラ光線開始。

去年みたいにパアーッというゲラゲラ光線っぽい効果音と黄色い光(照明)で眩しくなるステージ上。
会場中の生徒さんにも見えるようにと、筒状のモニタにこの模様が中継されるのですが・・・

よく見えない!しかもその状況は嵐さん達も同じのようで、彼らは間近でテレビモニターを見ているのに何やら目を細めている様子。青い鳥が飛んでくる様子もなし・・・。
んんん???

とココで、ニノが、ちょっと待って!というように流れを止めます。
今日の自分は金髪で、しかも衣装も真っ黄色、照明の光もプラスして白く飛んでしまい、まったく顔認識されないと。
「わたくし黄色すぎる!」と困った顔をしながら笑うニノちゃん。一同爆笑。

翔さんと立ち位置を替わり、なんとかニノちゃんも顔認識されるようになると、再び光線開始。「ゲラゲ~ラ!ゲラゲ~ラ!」と大野君のいやに明るい声が響きます。しかもなんか小躍りしてる(笑)

ところが、です。大野君がいくら光線を浴びせても、4名様が「アハハハハッ!!」と笑ってみても、テレビモニターは反応なし。ピヨピヨと小鳥のさえずりのみ聞こえてきてパルプンテになる一同。鳥のさえずりがなんか虚しい・・・。
結果として、失敗だったんですねコレ。機材トラブル。

ワケがわからず、会場がどよめく(と言うかしらけるに近い)雰囲気に。
すると、すかさず空気を読んだであろうニノちゃんが「おいっ!お前下りて来いよ!!!!!」と。それをキッカケにドドドッという勢いで大野君に詰め寄る4名様。

大野君が教壇から下りてくると、大野君の襟足辺りのカットソーを摘み上げるような格好でまさに「つるし上げ」をし始める潤君(笑)

「何あのゲラゲラっての?!笑」←誰が言ったか不明
「いや・・・本番ぎりぎりまで考えたんだけど・・・結果アレになりました」(←小声)
「画質ね!あれ何?おれ飛んじゃってるし!(笑)」
「最終的に、鳥ドコ?!?!」
「近くまで来たんだけど・・・鳥さん来たんだけど・・・」

しどろもどろになりがなら、小声で、「鳥さん」を連発する大野君。
キャワーーーーー!!!!!
(なんでさん付けなんだよォォォ!!)←心の叫び


失敗も笑いに替え、会場の雰囲気が戻ったところで、「笑いの勝者」は二宮君決定、と大野君。「(ライトとかで)白く飛んでるのに笑顔が良かった!」と。
ただ、優勝しても賞品は特になしだそうで(笑)

さらに、会場のみんなにも笑って幸せになってもらおうと、大野先生。生徒4名もやるんだよ、という流れになって「おれらも?!」って戸惑う4名様です(笑)
会場を時計回りにゲラゲラ光線を出すからね、という説明を大野君がするのですが、、
「とけーまわりに」って声がひっくり返るおちゃめな大野君
ちなみにこの時、潤君が「(ゲラゲラ光線の)やり方教わってない!」みたいな可愛い事おっしゃってました。真面目で可愛い天使です

で・「ゲラゲ~ラ!ゲラゲ~ラ!」と軽快なステップでドームを一周、光線を飛ばす嵐さん達。
大野君以外は初めてのステップだったんでしょうね、足下が覚束ない感じでそれがまた可愛くて(笑)
「なんだコレ(笑)」って思いながら私も笑ってました。
大野先生からだったかな?「ゲラゲラ光線お持ち帰りください」とか言ってました。



さて、コレで終わりかと思いきや(時間が余ったのかな?)、「僕の失敗で笑って」コーナーが開始。(この流れも唐突なので割とパルプンテになる客席一同)
バクステ正面にお立ち台のようなものが設置され、そこに嵐のメンバーひとりが犠牲になって失敗談を語る、と。そして笑って欲しいタイミングで「ゲラゲラボタン」を押すので、会場の皆さんも笑ってください、と。ふむふむ。
一連の大野先生の説明に「面白くなくても笑ってもらえば?」と誰かが返すと、「そんな事言うなよ!!」とやたら大声で反撃する大野先生(笑)
(この台詞、『La tormenta 2004』の歌詞みたいでちょっとmoeた)

で選ばれた犠牲者は翔さん。
「ココの圧迫感ハンパねぇ!」つっておどけてます(笑)話した内容はアドリブだったのかしら・・・かなりうだうだ・・・と申しますか・・・「それ聞いた事あるよ翔ちゃん・・・」というモノだったので客席の皆様ももさして笑わない(笑)
ゲラゲラボタンを押した後のわざとらしい感じの笑い声(よくバラエティ番組で流れる笑い声みたいなやつ)が虚しく響く・・・。
・・・このコーナー大丈夫か?!
(と思ったら案の定・・・かはわかりませんが、17日1部ではなかったのでカットされた模様)
大笑いにはなりませんでしたが、山っこのほんわかした雰囲気を楽しめた瞬間でありました。

このように、失敗してもみんなに笑ってもらうと幸せになる。
失敗して笑われるからやらないではなく、笑われる事もへっちゃら、とチャレンジしてみませんか?
人間は笑う動物、笑顔は敵意がないというコミニューケーション術です。
笑いとは人間だけが持つ素晴らしい才能だす。(←噛んだ。笑)
まずは今日家に帰って、家族で笑う事から始めませんか。
そこで、みんなに持って帰ってほしい「笑いの歌」があります。


とココで、WSでも流れたあの歌を披露する大野君。

♪えーがお それは大事
えーがお それは素敵
えーがお それは大切

だ~か~ら~

みんな笑顔にもっとなれ
みんな笑顔に笑顔に笑顔に
もっとなぁぁ~~~れ~~~~!!

(ビブラートが響いてやたらイイ声の大野君)

・・・それまでうだうだしてた会場内が一体化した、まさに瞬間でありました。
大野君、凄いよ!ちゃんとまとめ上げた!!


大野先生のまとめ
笑いとは 人間だけが持つ
すてきな 才能 智



キーンコーンカーンコーン・・・
最後の授業終了を知らせる鐘が鳴り響き、これにて全行程終了。
バクステ側正面を向いて、横一列並びになる嵐メン。
大野君も白衣を脱いでます。
(M・O・N・S・A)

・・・かと思いきや、最後の最後に『ふるさと』斉唱。
やった~♪


校歌斉唱~エンディング



嵐メンが会場四方に散らばります。この配置は去年と同じだったような・・・


M      A

 O    S

   N
--------------
  バクステ

ちなみに去年は曲の2番がアレンジされてましたが、今年のは通常通りの『ふるさと』だったと記憶しています(多分)。
円形の筒状モニターには歌詞も出て、2番はみんなで歌唱♪


歌い終わった後は、お決まりの?フロートカー登場で会場内がイッキに盛り上がる!キターーーー!!待ってました!!!!(笑)
私は特に持って行きませんでしたが、ここぞとばかりに光るペンライト!揺れるうちわ!みんなコンサートみたいに歓声がいっぱい。
嵐っこも先生からアイドルの顔になって、キラッキラです。
「キャーーーー!!」←私も叫んだ


アリーナ外周をゆっくりと動くフロートカー。3塁側からO・M、1塁側からA・Sが乗り込み、ニノちゃんは途中からA・Sのほうに合流。
バクステ前で交差して、メインステ裏側のところで横付けになると、あらためて客席一同に向かって横一列に整列する嵐メン。

「以上をもちまして、ワクワク学校修了となります!一同、起立!礼!」
「ありがとうございました~!!」

ハケる時もずっと「バイバイ~!」やら「ありがとう~!!」やらを口々に叫んでいた嵐。コンサートみたいな名残惜しさで、でも、ああこれで今年も無事に終わったか・・・とホッと肩をなで下ろしたのですが。

エンディングでまだサプライズが♪


筒状の円形モニターに、くじ引きをする嵐メンの様子が映ります。収録しておいたんでしょうね。
ん?なんだなんだ?とそのVTRに目をこらす客席一同・・・

よく見ると、ドームの壁に掛かっている『日々是気付』を嵐メンが書くというVTR映像ではないですか!きゃ~♪

くじ引きの結果、
日→相葉
々→大野
是→松本
気→櫻井
付→二宮
と順に、大きな半紙に身の丈ほどもある大きな筆を持ち、墨汁をたっぷり染み込ませて書いていくメンバー。
大野君はもちろん、みんなお上手です♪


ちなみに、エンディングのVTRでは、撮影協力をしてくれた魚クン(相葉ちゃんと肩を並べて笑顔)や、今日の日々是気付きを作っているシーン等も流れていました。
嵐っこがひとつひとつ、時間をかけて作ってくれた裏側が垣間見えて、このエンディングがまた良かった。

最後は、アニメーションで嵐學の校章が光ったんだったかな?
腕時計を見ると19時36分。

今年もココに来られて良かった。
嵐、そして連れてきてくれただっちちゃん、どうもありがとう♪





ニノちゃんバースデーが読みたい方はこちらへ
【嵐のワクワク学校 2012/6/17 1部 東京ドーム感想レポ 前編】

Comment

ま→No.11066の非コメ様 | URL | 2012.08.23 23:49 | Edit
レポ、お待たせしておりました!待っててくださって嬉しいです。
コメントもいち早くくださいましたね♪えへへ。

非コメ様、真正面に大宮だったのですか・・・くぅ、なんて贅沢!!(笑)
よかったですね~(*´∀`*)涙声の大野君かぁ・・・想像しただけで、私も泣けて来ますよ♪
あと、

>また、まっきい様は笑えるブログお願いいたします。

これ、すっごく嬉しかったです。これからも、どうぞよしなに♪
- | | 2012.08.19 19:26
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。