スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『謎解きはディナーのあとで』ちょろっと感想 前編

いろいろツッコミどころがありすぎた21時。
まっきぃでございます・どうもこんばんは♪


それでは早速、今宵は櫻井君主演ドラマの感想をば。

多少・・・

いくらかの毒舌がまぎれても、ご了承くださいませ、お嬢様。
▼謎解きはディナーのあとで 2011.10.18放送


あらやだ、どういたしましょう。

ストーカー執事にしか着目点がない!!

ふははははははははははははははは(壊)



いえね、原作を読んだ一個人の感想として申し上げますと・・・、捻りのないサラサラ風味の原作の文章がそのまま映像化された・という感じでございます。

設定は面白いんだけど・・・なんか惜しい!みたいな

なんだろ、演出が惜しいのかしら?!

メインの櫻井君、北川景子ちゃん、椎名桔平さんはけっして悪くないのに・・・

誰それの演技力がどうとか・なんて問題じゃないですもん。

それ以前の問題だ。


・・・今日はその謎を紐解いてゆきましょう。




櫻井君と北川景子ちゃんは大層見目麗しく、さながら英国貴族とお嬢様みたいなテイですね。

本当、テレビを見ている分には目の保養です。
眼福、眼福♪

そしてもうお一方、椎名桔平さんはさすがの表現力、それに存在感。

彼が登場する度に、風祭警部というひっじょ~におバカなキャラによる馬鹿馬鹿しい行動・クサイ台詞回しも、キチンと様になるから不思議。

一見イヤミな性格の人物なのに憎めない感じをとても上手に表現されてらっしゃるので、ぺしっと膝打ちでございます私。

オホホ♪

風祭警部、めっちゃ好き♪

いけいけ風祭警部!

それいけ風祭警部!



で・演出の話に戻りますが・・・

原作がそうなんだから仕方のない事だけれど、各キャラにおける台詞量の負担がもの凄く多く、すべて「解説」で謎解きしていくゆえに・・・うん、どうしてもこういうドラマになるんでしょうな。

いわゆる説明調。

失礼をば、まっこと申し訳ございません(おじぎ45度)(ビシィ)

我々アラシック一同は「見たくて見ている」のでともかくとして、一般視聴者がはたしてどういう感想をおっしゃるのか・・・興味津々でございます。

ちょっと怖いな・・・


でも、執事影山の「想像(推理)」シーンを、実際に・・・

・・・ディナー中のお嬢様と執事の出で立ちで「現場」という名のバーチャル世界に割り込ませる手法は恐れ入りました。

ホイきた、ぺしっと膝打ち♪

確かに、謎解き中にお二人の声だけじゃ、味気ないですモンね♪

なるほどなるほど。

でも、なーーー。

ちょいちょい「惜しい」んですよ本当・・・。

例えばですよ。

私めが非常に楽しみにしていた、執事影山が全長7メートルの黒塗りのリムジンでお嬢様を初めてお迎えに来る、登場シーン。

あそこはもっと、大事だと思うんですよ。

影山の鋭利な目線とか、表情を変えない能面さとか、麗子が飛ばした小石をチェックする際に無駄のない所作で片膝を折り、車体の傷を確認する仕草とか。

ねーし!

片膝折ってねーし!!

嗚呼・・・私が演出家なら、絶対ココは片膝をつかせたなァ・・・

っくぅ~!!

片膝を折る翔さん!!絶対格好いい!!

っくぅ~!!


それとか・・・

お嬢様の部屋にノックなく入ってくる執事っていいのか?!とか、

お嬢様と一緒にティーしちゃうのかよ?!とか。

とかとかとか。

先日の番宣で櫻井君が持参していたアフタヌーンティーセットが出て来た時には爆笑しましたけれど

そっかそっか、どこか慇懃無礼な執事影山、このドラマ内ではお嬢様を見守る都合上、さらに輪をかけて悠々とした、執事らしからぬテイでもって楽しませてくれるんですね。

ふふ♪

それは最大級に楽しみです。

今後のストーカーっぷりも見逃せない♪


でも本当、ダメだしではなく、なぜか憎めないんですよねぇ全体的に、このドラマ。

まさに原作と一緒(ぼそっ)

映像化にあたっての世界観は私、嫌いじゃないです。

むしろ好き♪

原作が持ってる元々の非現実的な部分が、コミカルな演出により楽しく映像化出来てると思います。

アメコミちっくな表現やテロップも別に気にならなかったし、主題歌の倖田來未さんもそのテイストに合ってて、違和感なかった。

ただ、違和感というか、なんというか、「そんなのありえねーよ!」というツッコミどころが多々満載。

現場で麗子が手袋を嵌めるタイミング遅すぎるだろ! だの

遺体に触っちゃダメでしょ! だの

風祭警部も芳香剤のポジション変えちゃだめでしょ!現場保存! だの

いろいろ・・・

麗子はお嬢様という身分を仲間内には隠してる設定なんだから、警察署の前にリムジン横付けしちゃダメじゃん! とか

いろいろ・・・

ぐへぐへ♪


ラストで犯人を追い詰めるシーンについては完全にオリジナルで原作にはないものでしたね。

まさかの不法侵入でびっくらこきまろですよあーた。

令状はどうした!!

訴えられるよ!!

と・ハラハラしている視聴者をよそに

「だまらっしゃい!!」

でございましたね。

いかん・・・

思ったより・・・ツボでしたこれ

ドスが効いてる

「そうか・・・これが決め台詞か・・・」と温かい目で見守った視聴者がどれほどいたかはわかりませんが、私めは好きな脚色でございますこれ。

ぐへぐへ♪



さ・・・、「ドラマ」に対する感想(という名のダメ出し)をいたしましたので、気分はスッキリです。

続きは、「櫻井君」に対する感想・・・

モチのロンでダメ出しなんかじゃございません。

moemoe感想編・・・

もとい、後編に続きます。

後編では櫻井君をフィーチャーしてmoeさせていただきますよ!!


ゴロゴロは!

ダメ出しの後で♪(どや)





【『謎解きはディナーのあとで』ちょろっと感想 後編】に続く♪

Comment

ま→りんごさん | URL | 2011.10.24 22:09 | Edit
こんばんは♪

いやー、教えてくださってありがとうございます!
びっくりしました・・・何その信頼関係!!と思って。着替え中とかだったらどうするんだろう・・・(笑)

執事の世界って奥が深いんですねぇ・・・
これからの展開も楽しみです。またいろんな発見が出来そうです♪(*´∀`*)
ま→かなみんさん | URL | 2011.10.24 22:07 | Edit
コメントありがとうございます♪

いや~、執事ってノックしないんですね!びっくり。
全然知らなかったです・・・
情報ありがとうございました♪

とくダネ・・・というか、全国放送されたWSだの番宣だのは全部録画してはいるのですが、見たような見てないようなwww
もう、頭がしっちゃかめっちゃかです(笑)教えてくださって助かりました♪♪♪
りんご | URL | 2011.10.19 07:45
昨日の「とくダネ」で翔君が言ってました。
ご主人様との信頼関係があるから、執事はドアをノックしないと教わったって言ってました~。

ちょこっとお知らせまででした。
かなみん | URL | 2011.10.19 03:03
執事は部屋に入るとき
ノックしないのが
決まりだそうですよ(^_^)/
今朝のとくダネで
翔くんがおっしゃってました☆
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。