スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『完全新作!!怪物くんSP』ちょろっと感想

坊ちゃん・・・!!
▼完全新作!!怪物くんSP 2011.10.15放送


前回も番組開始直前に嵐5人によるナビゲーションがありましたよね。

今回もあるかなァと思っていたら、出たっ!

白スーツに身を包んだ麗しき男達!!

「太郎さんは」
「おっしゃってました」
「大野さんの感想じゃないって事ですね?」
「じゃないです太郎さんがこう言えと」
「太郎さん的に一番の見所は」

コントかっ!!

ノッケからこちとら、可愛い言葉遊びにニヤニヤ絶好調超♪

チョコボールみたいになってる日焼け具合も、まったく気にならないくらい可愛い大野君♪

「すぺしゃる!」ってひらがな発音してますがな♪

今日も今日とて舌足らず~




さてさて、物語の本篇ですが・・・

お馴染みのナレーションに、見慣れた(ってのも変ですが)怪物界がTV画面に映った時・・・

震えましたね!

「そうそう、怪物くんてこんなんだったわね!」

とぺしっと膝打ち♪

で・まるっと一通り見終えて、私・・・ハタと気付いた時には既に遅しで、「dボタン」とやらを押すのをうっかりすっかり忘れておりました。

ガーーーン!!

と言うか、そんなヒマどこにもなかった~!!

「dボタン」を押しているちょっとの隙に何かを見逃したら嫌だし!!

こちとら、正座プラス頭に捻りはちまきな勢いで見てるし!!

それにしても、ガーーーーン・・・

ま、いっかァ♪(早)

・・・このSP、面白くて胸が一杯になってる間にエンドロールが流れてました。

面白かったですよね?

これから公開になる映画にも言える事ですけれど、単純明快な勧善懲悪で、ラストがどうなるかわかりきってる物語ではありますが・・・

大野君の顔芸・・・いやいや、一つたりとも同じものはない百通りの表情の付け方、声音、動き、すべてに釘付けになってしまって、その単純明快な勧善懲悪が彩り豊かに感じるんですもの。

画面に引き込まれるとはこのこった♪

大野君は怪物くんという役をまるっと飲み込んで、理解した上で表現してらっしゃる。

ヨッ、さすが我らがプリンス!!

我らが惚れた男!!(ヤンヤヤンヤ)

散々テレビ誌で事前情報をキャッチしてしまったけれど、時事ネタ「ガガ様」のくだりはめっちゃ面白かったし♪

わかってても面白いって凄いや~!!(ヤンヤヤンヤ)



でですよ。

今回、お供の三人衆との縁をテーマにしたお話でしたね。

モチのロンでそこも楽しかったんですけど(腐れかけの豆がねばねば納豆?となるくだりはめっちゃなるほど~と素直に思っちゃった私です)、

アックマー再登場できゃー!となったんですけど(アックマーがいるから怪物くんが成長します。いつもありがとう!笑)、

一番引き込まれた「大王になるためだったら何やってもいいのかよ!」「パパなんて嫌いだ!」のシーンにはマジで私、泣くかと・・・危ない危ない・だったんですけど、

個人的には怪子ちゃんとプリンスの絡みが大好きなので、大満足でした。

ベッキーの、なりきった演技がウケるんですもん♪

一方、怪子ちゃんに迫られている時の大野君のお顔の表情が秀逸で秀逸で。

だいたい下唇が出てるし♪

プリティ~~~

ヒロシ&ウタコの出番がもうちょっとあっても良かったかな?と思いましたが、それは映画のお楽しみにするとして。

ヒロシ(龍臣君)がすくすく成長してらして、おののいた私です。

成長は喜ばしいけど、本作に限っては成長して欲しくない!!(切実)



・・・ところで、怪物くんのベッドが天蓋付きだって事には「ムハー」となったそこのお方。

正直に、名乗りでなさい

私め、なりました

ぐへぐへ♪





・・・それにしても、デモキンとデモリーナがめっちゃ気になりますな!!

映画ではそこを大事に見届けようかと思います。

あと、気持ちの悪い(失言ソーリー)お顔のドラゴン

ぐへぐへ♪

Comment

ま→かめさん | URL | 2011.10.24 21:56 | Edit
こちらにもコメントありがとうございますー!

怪子ちゃん、可愛かったですね~。ちょっとあのおおげさな感じも、役になじんでて私は好きでした♪いちいちプッと笑っちゃいましたよ~ww
実際あれだけ執着してくる女の子がいたら、怖いとはわかってはいつつも(笑)

怪物くん、短編集みたいになってるストーリー展開なので面白いですよね。
気軽に見られる感じがイイですよね~(*´∀`*)
かめ | URL | 2011.10.18 22:07 | Edit
怪子ちゃん可愛かったですねv-10
新聞に「演出は舞台演劇のようにおおげさだが、」とあったので少し心配だったのですが、「~出演者が皆ノリノリなので違和感がない。」そのとおりでしたね!
大量の洗濯物を前にアイロン掛けながらv-52再生(正座のまっきいさんsorrym(_ _)m)
楽しかったぁv(=^0^=)v(あそこはホロってなりました…)
実は私まだ怪物くん本篇をコンプリートしてなくて最近やっとv-52boxをgetしたのですよ。(これまたm(_ _)m)
こちらを観るのもさらに楽しみv-238
なんかだいぶズレててすみません(今回のは既にリP済みw)
Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。