スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GYAO Magazine』と『日経トレンディ』感想レポ

NHKの『おはよう日本』。皆様、見ることが出来ましたか?

どうもこんにちは、まっきぃでございます。


私は昨夜寝る寸前に気付き、慌てて録画予約をしてセーフ!!

だったハズなのですが・・・

6時のオープニングと6時40分頃のインタビューは録れたものの、肝心の7時15分頃からの櫻井君による映画取材が録れていなかった!!

安心してぐうぐう寝ちゃっておりました。

の~ん・・・。

NHKをコンプリートしたかったっす。

でもまさか、NHKで嵐さんが特集されるとは・・・

映画の番宣とはいえ、なんだかしみじみと「嵐って凄いなぁ♪」と思っちゃいました。

インタビュアーに一つ一つ、丁寧に、かつ適切な言葉で受け答えする櫻井君。

吸い込まれそうなその瞳の強さに、終始クラックラでございました。

チックショ~、ニクい程にいい男っ♪


そうそう『ヤッターマン』と言えば、先日レンタル開始になった『劇場映画「ヤッターマン」徹底ナビゲートDVD!!』がどうしても見つけられない私。

少なくともTSUTAYAの店舗在庫状況によると、蝦夷地にはレンタル在庫がない。

ないってあーた!!

手当たり次第近場のレンタル店に電話しても、「アニメ版のヤッターマンならあります」との返答。

「アニメじゃなくて実写の、嵐の櫻井翔が出てるやつです!」って何回言わせるおつもり? もう・・・。

いっそ、オンラインレンタルを申し込むべきでしょうか。

トホホ~。


気を取り直して、今日のエントリー(2回目)は、手に汗握った『GYAO Magazine』と『日経トレンディ』の感想レポを。

どちらも初めて買った雑誌だったので新鮮でした。


▼GYAO Magazine 3月号

"櫻井翔 僕は僕のままで"

ど~んと白くて綺麗なお顔がこれでもかってくらいにドアップ!

襟が白くパイピングされた紺色のジャケットに、細いボーダー柄のシャツ。

シャツの上には紫のカーディガンと襟元に同色のスカーフ。

羨ましいくらいのピンク色の唇に、それがまたね~、も~超・超・超~お似合いでございます。

ほんっっと、櫻井君は容姿に品がありますよねぇ。

知性が全身から漲っておりやす♪

「映画の中で愛ちゃんとドロンジョと微妙な三角関係に陥るがご自身の好みはどっちですか?」の質問に、「愛ちゃんといるときのガンちゃんがカワイイな」と櫻井君。

妖艶な美女より身近な可愛い彼女がお好みなんですね。

納得♪

僭越ながら、堅実で真面目そうな子が好みっぽいですもんね。

ムフっ♪

で、ぺらっとめくって12-13ページ。

でででででででで出た!

"大野智 歌のお兄さんの日常"と題して、見開きで健太、もとい大野君が出た!

テレビ朝日屋上で空を仰ぎ佇む姿がこんにゃろ~っ、超絶に格好いい!!

東京タワーをバックに、まるで写真集の一端を切り取ったかのようなポートレート。

13ページの上にある、ナナメ横からのアングルがもう最高。

ふっと上を仰ぐ柔らかな表情、フッサフサなお毛毛の立ち具合とくりんとしたマツゲのコラボレーション。

つるんとしたおでこから喉仏までのライン、スッと伸びた鼻筋、口元、もみあげとうなじのキュートさ・・・。

好き!!

店頭で本を開きこれを見た瞬間、叫びそうになったのは私だけじゃないハズ。

ぺらっとめくって14-15ページ。

『歌のおにいさん』の収録模様を丁寧に描写した記事に感無量。

寒そうなのに、健太の衣装で長時間過ごしたという大野君。

風邪ひいちゃうよ!と心配しつつもそのプロ根性にでへ~♪

15ページの4カットでは、右下の写真に注目。

伏し目がちの表情にぽてっとした唇で仏のような大野君。

ありがたや~ありがたや。

穏やかなその微笑みに寿命が延びた気がいたします。

ええもん見た♪♪♪



▼日経トレンディ 3月号

この手のビジネス雑誌をまったく買ったことがなかったので、平積みされてるのにそれを探せず、「日経トレンディ3月号ください」と本屋の店員さんに直オーダーした私。

渡されたのは、30代~50代くらいの男性が読みそうなコテコテのビジネス情報誌。

「嵐」の一文字も表紙にナッシング。

不安・・・

目次で嵐の名前を確認し、そうとわかりゃ~即購入♪

"苦節10年、「嵐」が愛される理由"

内容は、アイドル誌でもなく映画誌などのモード色が強いカルチャー誌でもなく、ビジネスの観点から嵐さんたちを特集したちょいと珍しい記事。

嵐が今のように売れっ子になるまでのJスト社長さんの数々のご苦労が垣間見えます。

私が嵐ファンになったのは2007年末。

それまでの嵐さんをいろいろなメディアで拝見してはおりますが、過去を振り返るという点でリアルタイムにファンをやってた方々に追いつけるハズは到底ありません。

デビュー当時から起こした苦労の絶えない企画一つ一つに重みを感じました。

長年嵐のプロデュースを手がけてきたという社長様、どうもありがとうございますと唸るような内容に何度もじぃ~ん・・・。

「大野の存在こそが、嵐の愛される理由をひもとくカギの一つだった。」 だの、

「自分からは口火を切らない大野に、何とか光を当てようとほかのメンバーが動いているのだ。」 だの・・・

そそそ、そうなんスよ!!!

と分析された嵐さんたちの記事内容に激しく同意。

一見の価値ありでございます。

で、おまけ。

大野君がイラストを描いたというデビュー記念の握手会のチケットの写真。

5名様のうち、櫻井君のお顔がものすごく似てる・・・♪

大野君は昔っから芸達者なんですな~♪

ああ~、1999年から大野君に会いたかった。

チックショ~♪♪♪


Comment

まっきぃ | URL | 2009.02.08 00:45 | Edit
>さつまさーん、こんあいば~w

ね、NHK画期的でしたよねw
私もさつまさんのように、親に「翔君出るよ!」と起こされましたwいや~、みんなどこも一緒ですね(笑)
(でも予約してるから大丈夫~と親を振り切って寝ちゃったために後半部分を見れてないんですけどね・・・☆)

それと、日経トレンディ。
表紙とか見たら、失礼ながらも正直「ホントに嵐載ってるの?」と疑うような感じです(笑)

記事は私としてはかなりおもしろかったですけど、550円もする雑誌ですのでお気を付けくださいませ(笑)

でもJストの社長さんが取材に応じるのは貴重のようなので、嵐記事コレクターさんにはお奨めです^^


さつま | URL | 2009.02.07 23:28 | Edit
まっきぃさん、こんあ~いば♪
嵐さんがNHKで見られるとは思わなかったですよね~!
現在、情報に関して浦島太郎状態で、
父に「翔くん出る!」と起こされるまで気づきませんでした(苦笑)
でも朝早くから翔ちゃんを見ることが出来て幸せですね☆
しかもまさかのNHKで←まだ言うか

日経トレンディ、まっきぃさんの感想レポを読んでめちゃめちゃ気になったので早速チェックして来ます~(^o^)

Comment Form
公開設定

*パスワードを入力しておくとあとで編集できます。

*非公開コメントで投稿される方へ
まっきぃよりコメント返信する際にお名前を出しても良い方は、お手数ですがコメントの都度その旨をお書きください。特に記載がない場合は、コメント通しNo.宛で返信いたします。


カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。