スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『謎解きはディナーのあとで』第4話 ちょろっと感想

何気にハマっている私。

+ Read More

スポンサーサイト

『謎解きはディナーのあとで』ちょろっと感想 後編

連続エントリーでやっさいもっさい♪
まっきぃでございます。

久しぶりのドラマ感想前後編。

続きに参ります。

+ Read More

『謎解きはディナーのあとで』ちょろっと感想 前編

いろいろツッコミどころがありすぎた21時。
まっきぃでございます・どうもこんばんは♪


それでは早速、今宵は櫻井君主演ドラマの感想をば。

多少・・・

いくらかの毒舌がまぎれても、ご了承くださいませ、お嬢様。

+ Read More

原作小説『謎解きはディナーのあとで』 ちょろっと感想(とドラマ化妄想)

まっきぃでございます。
今日は連続エントリーやっさいもっさいです。


『謎解きはディナーのあとで』。

この作品については、以前、知人から「東野圭吾とかその辺りが好きな人には物足りなく感じるかもしれない」と言われていて、素直に「そうなのか・・・?」と受け止めていた私。

嵐をチェックするため毎週見ている『王様のブランチ』では毎回のように取り上げられ、時には特集もされ、作者インタビューをしていたりもして・・・世の中的にかなり押せ押せな感じですよね。ドラマ化が話題になるずいぶん前から。

なるほど、本屋大賞第1位・・・。

それらを何度も目にしつつも、読まないまま時がすぎ・・・

別に毛嫌いしてたワケでもないんですが、まァ平たく申しますと私め、いままで興味ナッシングでした。・・・まっことすみません。

個人的に好きな推理モノと言えば、東野圭吾や宮部みゆきなどSFモノも書けるフィクションっぷりが楽しい作家を筆頭に、警察組織内部の葛藤を描く横山秀夫の『陰(かげ)の季節』シリーズや、直木賞受賞作『マークスの山』が話題になってた高村薫の『合田雄一郎刑事』シリーズ、犯罪者心理と描写が生々しい桐野夏生、猟奇殺人が満載ながらもグイグイ読み手を引き込む巨匠・横溝正史辺りの作家・作品が好きでしてね・・・私。

学生の頃はよく本を読んだんですが、最近はとんと時間がなくて読んでなくって。

ちょうど湊かなえの『告白』が話題になった時は久しぶりに読書して、面白いなーなんて思いましたが、かなり縁遠くなってました。


で・『神様のカルテ』を読んで思ったんですが、私って原作がある場合は基本的に原作をおさえいたい人間なんですね。

そういや二宮君の舞台『見知らぬ乗客』もそうです。
復刻版DVDを見て、予習してから舞台を見に行ったっけ・・・

原作と比較したい。

と言うか、正確には、映像化した時に世界観がどのように表現されているか・を分析しながら見るのが好きなんです多分。

そんでヤイノヤイノ申したいワケです。

細かいですね~!


そんな前置きはさておき(長)



私がのんびりしている間に『謎ディ』はドラマ化が正式発表されて、ポスターだ、スポットだ、キャストだ~と、ビジュアルが風のように出始めました。

すると次第に原作をチェックしたい欲がムクムク。

結果、手にしてから3日間ほどで読み終えましたが、まぁ・・・・ナンと言うか。

読み終えるのがもったいなかった。

もう、ツッコミどころがありすぎて♪


~ご注意ください~

原作、ドラマ内容に触れますのでネタバレが嫌な方はスルーでお願いします。
なお、以下はモチのロンであくまでも私見です。

+ Read More

『謎解きはディナーのあとで』スポット公開♪

見ました昨日『絶対零度』のあとに流れたスポット。

+ Read More

カウンター


現在の閲覧者数:
プロフィール

まっきぃ

Author:まっきぃ

いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
いらっしゃいませー!
ゴコイチ嵐と大野くんが大好きな
まっきぃと申します。

初めての方は【こちら】をどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ARASHI PEOPLE
リンク
お世話になってる素材屋さん。
レゴアラシのバナー2
05A4(れごあらし)


web*citronのバナー
web*citron


*NotPのバナー
Night on the Planet


mizutamaのバナー
mizutama
マナーについて
初めての人も、ベテランさんも。
みんなが気持ちよく参加するために。
嵐すごろくのRSS
携帯サイトはこちら
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。